私たちのご提供する作物

自家製の発酵肥料で栽培しているおこめ

自家製発酵肥料を使って極力農薬に頼らない栽培をしたお米を扱っています。
ベースは米ヌカや藁を使い、発酵の元になる放線菌を加えています。
柔らかく、ふかふかとした発酵肥料を一番最初にすき込んで、田起こしをします。
しっかりとした根と茎になり、病害虫や雨風にも強い稲が育ちます。

農薬と化学肥料を使わずに、自然の力だけで育てた『極 うれしの米 農薬不使用』。
現在四年目の間、農薬不使用になります。

佐賀県と長崎県の間を走る、多良岳山系の水源がお米の美味しいルーツだと言われています。
静かな時間が流れる豊かな自然の中と良い環境が整った田んぼで栽培しています。

発酵肥料を使い、化学肥料を使わず、農薬を出来る限り使用しないで栽培しています。

『安心でおいしいお米をもっと近くに』を理念に、力を入れています。
温泉町≪嬉野≫の、ゆったりとした風情の中で育った品種『にこまる』です。

自然に近い栽培、自然の森農法の雑穀

作物の栄養分になるのは、腐葉土や朽木、落ち葉など。
自然界の生き物や菌などが作る循環を利用して、化学肥料などに頼らない栽培を心がけています。

太陽の光や風を通し、ゆったりとした成長を促すために、ひとつずつの間隔をとり稲を育てます。
のんびりとした心地よい嬉野の風が行き届いている、そんな田園です。

七種の雑穀をとても丹念に栽培されており、加工も自家で行なわれています。
収穫した五穀(うるち玄米・黒米・赤米・緑米・もちむぎ)は、発芽をさせ、更に栄養価を高めています。
発芽をさせると玄米のように固くなく、ぼそぼそしない為とても食べやすくなります。

PAGE TOP